2012年3月10日~13日 ユヌス博士との東北

IMG_5528
3月10日から3月13日まで、私共は東北に1周忌の慰問と視察の旅にノーベル平和受賞者ユヌス博士と共に向かいました。

(さらに…)

2012年3月9日 世界一大きな絵2012展とチャリティーコンサート 日比谷公会堂

39
世界一大きな絵を描いて下さったいろいろな国の子ども達、大きな絵を縫い合わせて下さったお母さん達、各国大使館や教育庁の皆様、日本の各市の教育委員会や子ども未来局の皆様方、世界中の幼稚園の先生方、その他、たくさんのサポートをして下さった方々、皆様のお陰で3.9の展覧会を開催する事ができました。心より感謝申上げます。

(さらに…)

2011年7月20日、討論会「ミレニアム開発目標達成の為に、今何をするべきか」を開催


2011年7月20日、特定非営利活動法人アース・アイデンティティ・プロジェクト[EIP]設立20周年記念事業 討論会「ミレニアム開発目標達成の為に、今何をするべきか」を午後1時より、国連大学ウ・タントホールにおいて開催致しました。

(さらに…)

Life Tweet Project

被災者のための情報メディア設置プロジェクト
Life Tweet Projectについて

http://www.ltpj.org/
http://www.flickr.com/photos/ltpj/

首都大学東京 渡邉准教授より Life Tweet Projectをアース・アイデンティティ・プロジェクトとの共同プロジェクトとして、ご寄付の窓口として協力を依頼されました。
ライフツイートプロジェクトは、東日本大震災被災地の避難施設にソーシャルメディアの情報を届ける為のディスプレイの6台目の設置を完了させた。
宮城県多賀城市の避難施設を中心に設置域を広め、6台目設置完了を機に公式WEBサイトをリニューアルさせた。リニューアルした公式WEBサイトからは、実際に被災地にエールを届けることのできる仕組みを取り入れている。

(さらに…)

世界一大きな絵2012 広島フラワーフェスティバルⅡ

2011年5月5日、広島県平和記念公園、原爆ドーム対岸護岸 アイリスステージ横において、「世界一大きな絵2012 in 広島フラワーフェスティバルⅡ」を開催しました。宮城県石巻と福島県双葉町の被災された皆様の絵やメッセージを護岸に掲げた下で、広島市立幼稚園27園の園児をはじめ、フラワーフェスティバルに参加している子ども達約300名で絵やメッセージを描き、幼稚園の先生方が縫い合わせました。 (さらに…)

世界一大きな絵2012 ホテルリステル猪苗代

平成23年5月3日、東日本大震災で地震と津波の被害に遭い、その上福島第一原発3km圏内の福島県双葉郡双葉町の災害対策本部になっており、双葉町の方が避難所にもなっているホテルリステル猪苗代へ行きました。そこで、1m×5mの布に、被災された方や子どもに絵やメッセージをかいて頂き、「世界一大きな絵2012 ホテルリステル猪苗代」を作成しました。また、オペラ歌手の竹林加寿子さんが歌で慰問致しました。
(さらに…)

カテゴリー

アーカイブ