2月2011

「世界一大きな絵」キックオフパーティー

 


稲吉紘実アートディレクション
木村晴美イラストレーション「人間のいる地球」
ボランティアで作成して頂きました。
御礼申し上げます。

◇「世界一大きな絵2012 大使館版」のキックオフパーティーを開催致しました。すでに御参加頂いている大使館・領事館様、これから参加頂ける大使館・領事館様を御招待し、今までのご報告、これからの予定等をご説明申し上げ、また、皆様のご意見を賜りました。より素晴らしいプロジェクトにしていきたいと思っております。また、すでに本国で子ども達が絵を描いて戻ってきた布を展覧致しました。(アゼルバイジャン共和国、リトアニア共和国、ドミニカ共和国、キューバ共和国、アルジェリア民主人民共和国、パキスタン・イスラム共和国)
当日は午後6時20分頃より午後8時30分まで「Ustream」によるライブ中継を配信致しました。

現在、配信は終了しております。

(さらに…)

ダッカプロジェクト

◇2011年1月10日に、第11回ノーベル平和賞受賞者世界サミット「ヒロシマの遺産、核兵器のない世界」関連事業「LOVE EARTH LOVE CHILDREN ピースフルチャリティーセッション」の寄付先の一つ「ダッカプロジェクト」を訪ね、二人の女の子の1年間の教育費330ドルを寄付致しました。


リタ・べグンちゃん(女の子)
2003年1月1日生まれ(8歳)
幼稚園2年目
5人家族 (父 母 兄弟1人 祖母)
とたん屋根の部屋(家賃23US$)
父の職業 リキシャマン
母の職業 主婦

 


カジジャ アクターちゃん(女の子)
2005年7月13日生まれ(5歳)
幼稚園2年目
6人家族 (父 母 兄弟4人)
とたん屋根の部屋(家賃17US$)
父の職業 ダッカプロジェクト経営の電動リキシャマン
母の職業 ダッカプロジェクトにパートタイムで働く

(さらに…)

シレットコンパニゴンジ村黄金の子どもプロジェクト

◇2011年1月8日、シレット県、コンパニゴンジ村のゴールデンチルドレンスクールに、ノート600冊、鉛筆300本を寄付頂きました。日本のレジェンドホテルアンドリゾーツの社長の鶴岡秀子様他、鶴岡様と一緒に来られた安城様、瀬領様、中尾様も会長と共にW購入ノートの資金で、現地でノートを600冊購入し、150人の子どもに1人4冊ずつ渡してくださいました。また、三浦秀和様よりの鉛筆を皆様にお渡ししました。そして、鶴岡様、安城様、瀬領様、中尾様と河原よりマンゴージュースとビスケットを皆様にお配りいたしました。
(W購入ノートとは、レジェンドホテルアンドリゾーツのW購入ブランドのノートをご購入しますと、ご自身のために購入したノート代金の一部が貧しい国の子供たちに届けるノート購入に使われます)

(さらに…)

カテゴリー

アーカイブ