ニュース

Life Tweet Project

被災者のための情報メディア設置プロジェクト
Life Tweet Projectについて

http://www.ltpj.org/
http://www.flickr.com/photos/ltpj/

首都大学東京 渡邉准教授より Life Tweet Projectをアース・アイデンティティ・プロジェクトとの共同プロジェクトとして、ご寄付の窓口として協力を依頼されました。
ライフツイートプロジェクトは、東日本大震災被災地の避難施設にソーシャルメディアの情報を届ける為のディスプレイの6台目の設置を完了させた。
宮城県多賀城市の避難施設を中心に設置域を広め、6台目設置完了を機に公式WEBサイトをリニューアルさせた。リニューアルした公式WEBサイトからは、実際に被災地にエールを届けることのできる仕組みを取り入れている。

広告会社の若手を中心に、学生など所属を越えたメンバーで構成された、ライフツイートプロジェクト ( http://www.ltpj.org/ )が、東日本大震災の被災地に、ソーシャルメディアの情報を届ける為のディスプレイの6台目設置を完了させた。
宮城県多賀城市の避難施設を中心に設置域を広め、世界中から集まるエール及び、市から発信される公式の情報をディスプレイによって提供している。
また、6台目設置完了を機に、ライフツイートプロジェクトでは公式WEBサイトをリニューアルさせた。( http://www.ltpj.org/ )
リニューアルした公式WEBサイトからは、実際に被災地にエールを届けることができ、また現地ボランティアスタッフとしての協力、ディスプレイ購入の為の募金など様々な方法での支援が可能となっている。
今後は、被災地の復興レベルに合わせて、被災地が必要としている情報を提供できるよう、現地の声に耳を傾けながら柔軟に対応していく。

※ライフツイートプロジェクトではソーシャルメディア上に飛び交う、日本各地からの有益な情報や世界各国からのエールが、被災地の方々に届いていない点に問題意識を持ち、被災地の避難所にディスプレイを設置し情報やエールを届けるプロジェクトを展開している。
#(ハッシュタグ)と呼ばれる、Twitterのグルーピング機能を用いて有益な情報やエールを直接被災地に届ける。

〈本件に関するお問合せ先〉
Life Tweet Project Team 代表 梅田哲矢
e-mail: lifetweetproject2011@gmail.com
TEL: 080-5318-8477

〈団体概要〉
団体名:Life Tweet Project Team
代表者:梅田哲矢(アサツーディ・ケイ)
コアメンバー:10名(広告会社若手及び学生)
設立:2011年3月12日
URL:http://www.ltpj.org/

 

振込先

三菱東京UFJ銀行 蒲田支店
口座名:特定非営利活動法人アース・アイデンティティ・プロジェクト ライフツイートプロジェクト
代表理事 稲吉紘実
店番:117
口座番号:0108452

 

(メディア掲載情報)

日経新聞

毎日新聞(5/30)

河北新報(5/29)